2018年5月に新規オープンする介護専用型の施設です
2018/04/07
2018/04/07
2018年5月に新規オープンする介護専用型の施設です
住友林業グループの株式会社フィルケア様が東京都練馬区に新規オープンする介護専用有料老人ホーム『グランフォレスト練馬高松』です。3階建ての建物は、耐震構造の木造建築で、館内にもふんだんに木が使われています。スタッフ、職員の質も高く、落ち着いた雰囲気の中にも温かみを感じる施設です。
質の高いスタッフ
新築の施設の場合、どうしてもハード面に目が行きがちですが、施設選びで一番重要なのはソフトの面です。私自身、同社が運営する施設は何カ所も伺い、この目で確認して実際にお客様をご案内させて頂いておりますが、迅速さ、丁寧さ、的確さ等、様々な面でとてもしっかりした施設だと思います。 都心からやや離れた落ち着いた環境に位置しますので、アクセス面でやや難をお感じになる方も有るかもしれませんが、上質の環境でしっかりしたケアを提供して頂ける施設として、この料金設定はとても良心的だと思います。 ご興味をお持ちの際には、お気軽に弊社担当宛にお問合せください。お待ちしております。
高級感があり落ち着いた印象のダイニングルームです
食事はすべてこちら1階のダイニングにてのご提供となります。お食事の他にレクリエーションなどの際にもこちらで行うそうです。 厨房は外部委託ですが、既に同社の鷺ノ宮の施設で実績を積み、好評を得ている業者様が担ってくださるそうで、お食事の質や味にも拘っているとのことです。
モデルルームのお部屋の様子です。
お部屋はすべて個室で18.11㎡の広さになります。 【標準装備】 電動介護ベッド、照明、エアコン、クローゼット、洗浄機能付きトイレ、温水器付洗面台、ケアコール(2か所)、電話回線、TV回線、見守りシステム、快眠システム、防火設備(スプリンクラー、熱探知器、非常時放送スピーカー)、寝具、防炎カーテン
お風呂は3タイプ
入浴は介護保険の範囲で2回/週が基本です。 浴室のタイプは3種類で、画像の個浴(2か所)の他に、大浴場(2名ずつの入浴です)、ストレッチャータイプの機械浴が用意されており、ご入居者様のご希望やお体のご状態に応じてご利用頂けます。
至る所で本物の木の温もりを感じることができます。
耐震構造の木造3階建ての建物は、館内にも本物の木をふんだんに使い、温かみのある雰囲気となっています。床材も本物の木に緩衝材を組み込ませた仕様になっており、歩く際に足に掛かる負荷が軽減されているように感じました。
一覧に戻る