入居の際のご質問
2017/04/14
2017/04/14
入居の際のご質問
入居の際に、よく質問される内容をご紹介いたします。
月額費用などが高い施設と安い施設ではどういったところが違うのですか?
一般的に立地条件がいいと月額利用料が高額になることが多いと思いますが、一番違いが生じる要因は「人件費」だと思います。介護付き有料老人ホームの場合、基準では入居者様3名に対して職員1名以上、つまり3:1以上の人員配置を基準としています。月額利用料が高い施設の場合、この基準を上回る人員を配して手厚い介護体制をとっている施設があります。介護保険で決められた基準以上のサービスを提供するために必要な人件費を確保するため、ご契約者様に上乗せしてご負担をお願いしている訳です。また、看護師が24時間常駐しているのか、日勤のみなのか、看護師の勤務状況により利用料金に差が生じるケースも同様です。 その他、細かい点では居室面積の大きさ、こだわった食の提供をしているなどで費用の差が生じることもあるようです。また、施設が以前は会社の社員寮だったしたところを改築した場合には家賃に反映して安くなっていることもあると思います。
介護付有料老人ホームと住宅型有料老人ホームの違いは何ですか?
介護付有料老人ホームの場合、身体介助や食事の提供、清掃、リハビリ、レクリエーションなど幅広く施設スタッフによってサービスが提供される介護施設です。 一方、住宅型有料老人ホームは、介護サービスが必要な場合、訪問介護や通所介護などの外部の介護サービスを利用する必要があります。この時、利用料が介護付有料老人ホームよりも安くなることがありますが、介護サービスの利用内容や頻度によっては利用限度を超えてしまうケースがありますので、施設選びの際どのようなサービスが必要で何を重視するのかよく考えて絞って行くことが大事です。
老人ホームに入居の際に、母親が飼っているペットも一緒に入ることができますか?
可能な施設もあり、小型犬までならOKというようなケースもあると思います。ご入居の前に施設側にご確認されるとよいと思います。
一覧に戻る